浜松でペット可の賃貸を見つけるためには?

浜松市でペット可の賃貸物件に条件を絞って探すときに一番重要になるポイントは、物件周りの環境や間取り、防音など様々なことが上げられると思います。こうした条件の物件を探すときに一番頼りになるのは、やはりインターネットサイト、住宅情報専門誌などではないでしょうか?また周囲にもし一緒に暮らしている方がいれば、その方の体験談や実際に物件を探したときの話を聞かせてもらうとよいでしょう。また口コミサイトや専門誌に書かれている情報も活用できると思いますので、事前に調べておくようにしましょう。

ペットと一緒に暮らせる物件は他の物件と何が違う?

浜松市と言えば静岡県一の大都市で、賃貸物件も豊富に存在します。しかしペット可という条件が付くと、近所付き合いや騒音の問題などが出てきてしまうので、どうしても物件の選択肢が少なくなってしますのが現状です。では一般的な賃貸物件とペット可の賃貸物件では何が異なるのでしょうか?

多くの賃貸物件では、ワンルームや1DKなど単身者向けの物件は意外と不可というところが多いようです。その多くはペット用の防音対策が取られておらず、騒音の問題で不可となっている場合が多いようです。家賃は多少高くつきますが、2LDKや3LDKなどの家族向け物件はOKのところが多く見受けられます。これはファミリー層をターゲットにしている物件が多いため、子供がいても大丈夫なように、しっかりとした防音設備が整えられていることで、ペットと一緒に暮らしても問題ない、という理由が挙げられます。

もちろんワンルームや1DKでも一緒に暮らせる賃貸物件はありますし、逆に広い間取りの賃貸物件でも一緒に暮らせない場合もあります。その他に、不可としている理由で挙げられるのが、大家さんやオーナーが動物が苦手、過去に近隣同士のトラブルがあったため不可になってしまった、など物件によって理由はさまざま挙げられます。

しかし、やはり一番の問題は騒音になってくると思うので、防音対策がしっかりと取られた賃貸物件を探すことが大切だと思います。

浜松でペット可の賃貸を探す方法

ペット可の賃貸物件を探す場合、まずは不動産屋に行くのが一般的だと思います。浜松市は賃貸物件も数多くあるので、それに伴い不動産屋の数もかなり多く、なかなか絞るのは大変かも知れません。ある程度住みたい地域を決めてから、可能であればその近くの不動産屋を探すとよいです。なぜなら住みたい地域の近くの不動産屋はその地域についてある程度のことは熟知しているので、近辺のペット可の物件についても知っているからです。

しかし、実際近くの不動産屋へ行くのが難しい場合もあると思います。そこで活用したいのがインターネットでの検索です。検索すると数多くの物件がヒットし、多くの情報を得ることができます。インターネットには多くの情報が掲載されていますので、ペット可については勿論、間取りや設備等の情報もかなり把握する事ができるので、非常に心強い味方になってくれます。

また不動産屋の口コミ情報も書いてある場合もあるので、安心して不動産屋へ行くことが可能になります。しっかりと調べてから不動産屋に行くことで、物件の希望や条件を的確に伝えることが出来、物件選びもスムーズに行うことが出来ると思います。

希望の物件が見つかったら内見を行うようにしましょう。内見は非常に重要です。実際に物件を見に行き、紙面や画面上では確認できなかった部分を実際に自分の目で確認しましょう。その際、内見に行く物件は複数挙げておくとよいでしょう。時間が限られている方も多いと思いますので、内見は最初から複数提示し、一日でまとめてすることもおすすめします。内見後はあまり急いで即決しようとはせず、内見した物件をしっかりと検討するようにしましょう。

ペット可の賃貸に住む時に気を付けたいこと

やはりペットを賃貸物件で飼う場合は、周囲への気配りがとても重要になります。特に隣や上下に住んでいる人には、入居の際、ペットと一緒に暮らすことを知らせる上でも、引越しの挨拶をしっかりとしておきましょう。引越しの挨拶をするのとしないのでは大きな違いが出る場合もありますので。隣人も飼っている同士の場合、大きな心配はありませんが、飼っていない人も住んでいるので、十分注意が必要です。

また、防音が出来ているからといって、夜間の鳴き声や走る足音などにも注意しましょう。その他にも、お散歩に行くとき廊下でのすれ違いなどには注意する、近所の道路などのフンの処理はきちんとする、など同じ賃貸物件に住んでいる人だけではなく、地域住民への気配りも大切になります。

後々転居をお考えの方は、室内の管理も大事になってきます。引っかき傷やトイレのあと、食べ散らかしの後などは、退去する際大きな負担になってくる場合があります。普段から掃除グッズの活用やしつけの方法など気を配る必要があります。

内装に関しては敷金等で何とかなる場合も多いですが、気をつけられることは気をつけておくに越したことはありません。ただ、あまりに意識をしすぎてペットにストレスを与えてしまうのも逆効果なので、飼い主のバランス感覚も大事です。相手が生き物だということを意識して共に生活し、一般的なしつけ程度は身に付けさせておくとよいでしょう。一番重要なことは、自分も隣人も心地よく生活が送れることです。そのために出来ることは、最大限努めるようにしましょう。

まとめ

浜松市でペット可の賃貸物件を探す方法についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?インターネットで自分で調べるのももちろんのこと、不動産屋へペットと一緒に暮らしたい旨を伝え、それにあった物件を探してもらうことで自分にあった物件を見つけることが出来ると思います。物件が見つかり、いざ暮らし始めてからも、周辺住民への配慮を忘れず、みんなが心地よく生活が送れるようにすることで、トラブル無く過ごしていけると思います。

この記事をシェアする