浜松でも需要が高まるリノベーション賃貸物件とは

賃貸物件の改修をリノベーションと呼び、一般的にはリフォームよりも大規模なことで知られています。浜松市内でもこの改修によって生まれ変わった物件が徐々に増えています。こうした物件の特徴として、最新設備の導入や間取りの変更など、その時代のニーズ反映していることが挙げられます。また、新築の場合と比べて家賃が安い傾向があることも、人気を集める大きな理由となっているようです。ここでは、話題のリノベーション物件の概要から種類、そして浜松市内でお気に入りの物件を見つける方法にスポットを当て、解説します。

今話題のリノベーション物件とは?

既存の賃貸物件の中には築年数が長く、設備が古い上に耐震構造上の不安が指摘されるものもあります。リノベーションでは大規模な改修を通じて、現代人の生活スタイルに合った設備や間取りを導入し、耐震性能を高めることが目的となっています。中には物件の骨組みだけを残してそれ以外をすべて改修する「フルリノベーション」と呼ばれる改修工事もあります。規模が極めて大きく、設備から間取りまですべてを一新できるため、古い物件でも新築物件のように生活できる程に変わることでしょう。

これに対し、キッチンやお風呂、トイレなど、住まいの一部だけを改修することもできます。物件に求められるニーズに沿って柔軟に施工内容が変えられる点が、リノベーションの大きな特徴です。

それでは、具体的にリフォームした物件とどこが違うのでしょうか。リフォームは物件の老朽化や汚損などを修復するといった小規模な工事を指します。両者を明確に分ける条件は存在しませんが、床や壁紙の張り替えや水回りの設備取り換え程度の規模であれば「リフォーム」と呼ばれることが多いようです。

基本的な見分け方としては「既存物件の新築時より設備や耐震性能が向上しているかどうか」が挙げられます。リフォームでは一部を表面的にしか変えられないため、古い物件を現在のライフスタイルに適合させるような大幅な改修はできません。ただし、比較的施工費用が安いといった特徴があるため、2つの施工方法のどちらが優れているかを簡単に決めることはできません。物件に応じてどの程度の改修が必要になるかを見極め、その上でどちらを選ぶかを慎重に検討すべきと言えるでしょう。

浜松にはどんなリノベーション物件があるの?

浜松市ではアパートやマンションのリノベーション物件が多く見られます。大半は築年数30前後の古い物件ですが、外装・内装ともに新築にも引けを取らないほど綺麗に改修されています。一部の物件を例にとると、室内は一面フローリングで、壁紙は明るくデザイン性の優れた物へと取り換えられており、物件の古さを感じさせないほど綺麗に仕上げられています。

押し入れもクローゼットに変わり、キッチンやお風呂、トイレなども最新の設備を導入。どの物件も共通して古さを感じる要素が一新され、デザイナーズマンションのようなおしゃれな内装に変更されています。男性はもちろん、女性が住むのにも不自由がないほど便利で快適な環境です。もちろん耐震性能の向上も行われており、ほとんどの物件はすでに鉄筋コンクリート構造に移行。そのため、築年数の進みによるデメリットをほぼ払しょくしており、心身共に安心して暮らせる物件へと生まれ変わっています。

これだけ室内のデザインや設備が充実しているにもかかわらず、その賃料は5万円以下のところが目立ちます。築年数に応じて賃料もさがることもあり、築30年あたりのリノベーション物件には入居希望者が集まるようです。充実した住環境と手頃な賃料の物件は少なくありませんが、人気が高く人が集まるのも事実です。

そのため、こうした物件を見つけるには入念な下調べ閉じました。不動産会社の協力が必要となります。その点については次項で詳しく見ていくことにしましょう。

リノベーション賃貸物件を浜松で探す方法

浜松市の賃貸物件の傾向を見てみると、リノベーションがすでに済んでいる物件が多いようです。こうした物件は増えていますが、人によって求める条件は異なるもの。理想的な物件を見つけるには事前の入念な調査と不動産会社とのコミュニケーションが欠かせません。

かつては不動産会社に直接足を運んで物件情報を提供してもらったり、住宅情報誌から気になる物件を探したりといった方法が一般的でした。すでにインターネット検索が主流となった今では、住宅情報サイトを使った物件探しが当たり前となりつつあります。こうしたサイトは複数あり、運営母体となる不動産会社も異なるケースがほとんどです。こうした理由から、なるべく多くの住宅情報サイトを利用して物件情報を集めるようにしましょう。

各都道府県ごとに物件が分類されているため、浜松市内の物件を探す際にも重宝します。中にはリノベーション物件の特集ページを組んでいるサイトもあり、こうした情報をなるべく多く集めておくことが理想の賃貸を見つける上で重要です。住宅情報サイトで気になる物件があった時の問い合わせは専用のフォームを通じて行います。

物件の詳しい情報から空室状況、物件を実際に見たい、といった希望はこの専用フォームを通じてまとめて不動産会社に伝えるようにしましょう。住宅情報サイトの物件情報は頻繁に更新され、常に最新状態を保たれています。パソコンやスマホがあれば簡単に利用できるので、不動産会社に直接足を運んだり、住宅情報誌を購入したりするよりも手間も費用もかかりません。空き時間にちょこっと物件情報を探す時にもおすすめです。

まとめ

賃料の安さと最新設備・耐震性能を持つリノベーション賃貸物件。古さを見事に克服し、生まれ変わったことから浜松でもじょじょに注目を集めています。内装もデザイナーズ物件に引けを取らず、使いやすさと過ごしやすさを追求した造りが特徴的です。こうした物件を探す際は住宅情報サイトの利用すると、少ない手まで多くの物件情報が集まります。サイト内には専用の問い合わせフォームがあるため、しっかりと希望を伝え、内見を通じて入念に物件を探すようにしましょう。

この記事をシェアする