おしゃれなデザイナーズマンションは浜松でも見つかる?

せっかく住むのだからオシャレで機能性の高いデザイナーズマンションに住みたい!そう思う方は非常に多いものです。デザイン関連の住宅は賃貸では中々見つけにくいと言われているのですが、浜松の場合はどうでしょうか?オシャレなマンションの探し方、注意点はもちろんの事、メリットやデメリットについても紹介していますので、これから賃貸契約を考えている方に役立つ情報を提供していきたいと思います。

デザイナーズマンションにはどんなメリットがある?

デザイナーズマンションというのは、有名な建築デザイナーが設計した通常よりもこだわりが強いマンションを指します。よくある設計、間取りではなくデザイナーがもっているこだわりや世界観を表現しているので単に「住宅」としてではなく「作品」として受け取られる事も多い様です。これらの作品は個性的なコンセプトがある事がほとんどで、住宅に遊び心や斬新さがあるので長年住んでいても飽きが来ないと言われています。

そんなオシャレなマンションですが、どの様なメリットがあるのでしょうか?まず挙げられるのがハイセンスだという事です。有名建築デザイナーが設計しただけあって、間取りだけでオシャレさを感じさせてくれます。床材や壁材にもこだわっているケースがほとんどですので、普通の住宅に飽きてしまった方にはぴったりです。またコンクリートの打ちっぱなしであれば遮音性が高いですし、通常であれば思いつかないような間取りを選択できます。

また賃貸であっても入居者の質が高いので無用なトラブルを避けられます。反対にデメリットについても紹介していきたいと思います。当然の事ながら、デザイナーズマンションは通常のマンションと比べると賃料が高めに設定されています。駅近だと更に高額になるケースがありますので、契約時には注意しましょう。

またハイセンスは間取り、作品として設計されているので生活動線にちょっとした慣れが必要なケース、間取りによってはプライバシーが守られにくい事もあります。しかし住宅によっては全く気にならない事もあるので、しっかりと選べば問題ありません。良くも悪くもハイセンスであるオシャレなマンションですが、多くの魅力があり浜松内でも高い人気を誇っています。

浜松のデザイナーズマンションはどう探す?

メリット・デメリット共に理解した上でマンションを探す場合、どのようにして探せば良いのでしょうか?一番簡単に出来る方法と言えばネット検索です。近年ではデザイナーズマンションを専門に扱っているところもありますので、気になる条件で探してみましょう。

しかしこの手法は写真でしか状況を確認出来ないので、特徴である斬新な雰囲気や空間造りを感じにくいのです。通常、住宅情報と一緒に複数の写真がアップされているのですが、写真だけで判断するのは危険です。気になるマンションがある場合は、必ず企業へ連絡しどのようなマンションなのか確認してみましょう。続いては不動産屋へ頼る、あるいは自分の足で探す方法です。

冒頭で申したように、分譲でなく賃貸として物件情報が公開されているサイトもありますが、まだその数は多いとは言えません。またオシャレなマンションは競争率が高いので掲載されてもすぐに契約されてしまうので、長期にわたって公開される事も稀です。だからこそ不動産のツテを使って、情報を聞き出すのが賢い手法と言われます。

この手法に関してはアポを取る不動産屋選びがキモになります。デザイナーズマンションや賃貸物件どのくらい所持しているのか?またはこれまでの実績はどうなのか?と様々な部分に気をつけなければなりません。必ずどれが良いという事はありませんし、ライフスタイルによっても向き不向きがあります。

また自分の条件や希望をあらかじめ担当者へ伝えるのは通常の不動産屋へのアポと同じですが、これらのやりとりをメールやアプリを使う方法もありますので、気になるマンションを探す場合は頼ってみるのも良いですね。

デザイナーズマンションを選ぶ時のポイント

多くの物件の中から、自分に合った物件を選ぶのはとても大変な事です。しかしこの選び方を間違えると生活をしていく中でストレスが溜まってしまうケースもあります。通常の物件とは一味違うデザイナーズマンションですが、どのようにして選べばよいのでしょうか?まず考えるべきポイントですが、住宅に合わせた家具を選ぶ必要があります。

何度も申している様に、デザイナーズマンションは一種の作品ですので、その物件に合うインテリアが必要です。元々インテリアや家具にこだわりたい方であれば問題ありませんが「何となく住んでみたい。」という場合は、どのような家具があうのか事前に調べなければなりません。また生活の快適さとオシャレさは必ずしもイコールではありません。

物件によってはオシャレではあるが、快適とはいいがたい住宅もあります。どうしても生活の快適さを譲れない場合には、デザイナーズマンションを諦める必要もあります。オシャレなマンションに住みたいのであれば、間取りや雰囲気だけではなく使われている素材や材質にこだわると良いでしょう。

コンクリートの打ちっぱなしが多いのですが、遮音性に優れ夏は涼しく過ごせます。床材にこだわっている、または壁に絵が埋め込まれている事もありますので、心の琴線に触れる事を重視しても良いですね。一般的に建築デザイナーが手がけた住宅は相場よりも賃料がアップする事が多いのですが、住宅によっては相場と同じくらいの物件もあります。

お得に契約できるのは確かですが、この場合なぜ安くなっているのか理由を確認するべきです。あってはならない事ですが、安全性や耐久性に欠けている物件も存在しますしトラブルがあっても遅いのです。

まとめ

オシャレで斬新な空間を演出してくれるデザイナーズマンションですが、浜松にも数多くあります。もちろん賃貸でも契約が出来るので、おしゃれな空間で過ごしたい方にはぴったりです。ちなみにこの住宅は通常の物件よりも賃料が高く、通常の住宅の様に間取りを区切る事が難しいものもあります。だからこそしっかりと吟味した上で契約をしないと後々のトラブルになりかねません。サイトで探す、または不動産屋へ直接出向くといった手法があり、自分に合った方法で探せます。

この記事をシェアする