浜松のアパートの家賃相場は?

さて家賃ですが、全国土地土地で高額なところや高騰しているところ、格安な掘り出し物件や激安物件など多岐に渡ります。住む都道府県でかなりの開きがあります。どんなアパートを希望するかによっても金額は異なります。ただ、浜松市はもちろん、地域によって家賃相場と言うのが必ずあるので、自分に合った物件を探すためにも事前に調査しておくとよいでしょう。

家賃相場からアパートを選ぶ理由

家賃相場を見て物件を探すメリットは、一体どういったところにあるのでしょうか。家賃相場を見ると、ある程度その土地の価格の目安が分かります。そういった相場を基準にして物件を探すことで、自分の物件対する予算に合わせて物件探しが可能になります。地域の最安値、最高値の見極めもしやすく、自分に合ったアパートを見つける可能性が高まると思います。間取り、立地条件などで幅が大きく出てきます。それぞれの条件に合わせた相場もしっておくと、物件を選ぶときにも大体の目安になるので、事前に調べておくことをおすすめします。

また、相場をしっかりと視野に入れての物件選びはよいことですが、そればかりに縛られず、必要な間取り、通勤・通学までの時間、家賃予算など自分の生活スタイルを良く考えて選ぶようにしましょう。浜松市の平均的な家賃相場は、全国的に見ると相場そのものは決して高額ではなく、平均的だといえるでしょう。

そして鉄道、航空、高速道路など非常に恵まれた交通網を持っているため、各所アクセスの良い物件が多いのも特徴です。また工業が盛んな都市のためファミリー向けの住宅比率が比較的大きくあります。1Kや1DKなどの単身者向けの物件も多く存在し、こちらも選択肢に恵まれているようです。ではその全国的にも平均的といえる浜松市の家賃相場はどれくらいなのでしょうか?次の章で浜松市の実際の相場を掘り下げて調べていき、家賃相場の実態に迫りたいと思います。

浜松のアパート物件事情と家賃相場

この章では浜松市に絞って家賃相場を掘り下げてみることにいたします。浜松市は北は赤石山系、東は天竜川、南は遠州灘、西は浜名湖とそれぞれを異なる環境に囲まれている自然豊かな地域に位置し、工業の発達と共に発展、人口は80万人、静岡県一の大都市です。では、そんな浜松市の平均的家賃相場は一体どのくらいのものなのでしょうか。

浜松市の家賃相場ですが、前章でも説明したとおり全国平均から見れば平均的な相場と言えます。これは中心部から満遍なく交通網にそって物件が多く存在する事、アパートの単身者や核家族のファミリー向けの物件が比較的多く存在することも理由の一つになっています。相場価格ですが、単身者向け1DKで4.41万円、1LDKで6.76万円、ついで2DKで5.15万円、2LDKで7.71万円、そしてファミリー向けの3DKで5.87万円で3LDKは9.97万円、4DKにいたっては6.78万円といったところになっています。

地域ごとにの平均相場は中区が一番高く、次に東区、西区、南区、北区、ついで浜北区と、やはり中心部に当たるところから沿線外部に向けて相場の変動が見られます。これは交通網の充実が大きく影響しいます。そう考えると、コトパフォーマンス重視の方はやはり中区等の相場の安い一帯が狙い目となり、ファミリー層の方には多少家賃が上がっても2LDK、3LDK等の条件のなるべく良い沿線地を狙って物件探しをするというのも一つの方法に挙げられると思います。

また交通網の充実度に比べて家賃が抑えた設定になっているのも見逃せませんね、特にファミリー層の方が狙う3DK~4DKあたりは他の都市と比べるとかなり安めの相場になっており、核家族の方などにはうってつけの物件が期待できると思います。

アパート物件を探すならネット検索がおすすめ!

浜松市の場合、不動産屋の数が非常に多いので、どこで物件を探していいか迷ってしまうかもしれません。もちろん不動産屋に直接行って話を聞くのはよいことですが、まずはインターネットを使った検索をすることをおすすめします。その理由としては、検索すると数多くの物件がヒットする事、家賃を絞り込んで検索が出来る事、こだわりの条件を絞り込んで検索が出来る事、など自分に合う物件を探しやすいためです。

家賃相場が分かっていれば、検索でヒットした物件が高いのか安いのかの判断も可能です。なによりネット検索の魅力は、不動産屋に行かなくても詳細な物件の内容を知ることが出来ることです。例えばリフォーム済みかどうか、築年数、間取りの図解、担当の不動産屋のアクセスや電話番号まで事前に調べることが出来ます。こうして出かけずして情報が収集できると言うのは何よりも魅力ですよね。

たくさんの情報を揃えた上でいくつか候補をある程度揃えてから不動産屋に出向くことが出来るのはなによりだと思います。そしてネットで検索した情報を元に内見を必ず行うことが重要です。ここからは情報ではなく実際に見ないと分からないことになってきますので、内見するということは非常に重要な要素になってきます。

その際も初見で決定と言うのは避けたほうが良いと思います。実際に見ないと分からないことは多いのでいったん持ち帰って再訪の約束を取り付けるくらいでよいと思います。そして一呼吸おいて絞り込んだ物件を更に選定すると良いでしょう。

まとめ

浜松市の家賃相場について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?浜松市は全国的に見ても家賃相場は平均的ですが、物件数が多いのでアパート物件情報を集めるのにとても苦労すると思います。そういう場合はインターネット検索が役に立ちます。数多くの物件が検索でき、自分の条件を入力してさらに物件をさらに絞り込むことも出来ます。自分の予算や希望に合わせて物件を調べておきましょう。こうして条件を揃えてから不動産屋に出向き、内見を必ずおこない、その上で希望の物件を決定するのが賢い選択だと思います。

この記事をシェアする